ロゴ

シミの原因を知って対策しよう【コスメでできるケア方法】

鏡を見る女性

シミの原因を知る

多くの人が悩む肌トラブルとしてはシミがあげられます。一度できてしまうと完全に消すことは難しいですが、正しいお手入れをすればかなり目立たなくなることも期待できます。シミにも様々な種類がありますが、まずはできてしまう原因を知っておきましょう。まず特に多いのが紫外線によってできるものです。強い紫外線を浴びると肌を守るためにメラニン色素が生成されます。メラニンは通常はターンオーバーで古い細胞とともに剥がれおちますが、過剰に作られてしまったり、ターンオーバーの機能が衰えると肌から剥がれ落ちず、シミとして残ってしまうこととなります。紫外線の他では、合わない化粧品の利用やニキビなどの炎症で出来てしまうこともありますし、ホルモンのバランスの乱れでできる場合もあります。それぞれの原因に合わせて最適な対策を行うことが大事です。

シミ

原因別でコスメを使い分けよう

シミへの対策としては化粧品によるお手入れが選ばれることが多くなっています。美白コスメにも、今できているものを薄くするタイプもあれば、これからできるシミを予防するタイプのものもあります。それゆえ、購入する際はどのような効果が期待できるものであるのかは良く確認しておきましょう。それから、肌のターンオーバーの機能が乱れている場合はピーリング効果のあるローションや石鹸などを活用するという方法もあります。顔全体の美白を行うのであれば、ローションやパックが役立ってくれますし、出来てしまったシミを薄くすのであればスティックタイプのコスメやクリームなどが役立ちます。悪化を防ぐためには紫外線対策もきちんと行う必要がありますので、日焼け止めクリームやUVカット効果の高いファンデーションも上手く使っていきたいところです。